1. AGAスキンクリニックTOP
  2. AGA治療一覧
  3. Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)

Dr’sメソ治療
(AGAメソセラピー)

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)とは?

男性ホルモンバランスの乱れやストレス、栄養不足など、薄毛・AGAの原因は様々ですが、原因にかかわらず共通しているのは、発毛成長因子が不足することで毛髪の成長シグナルが止まり、ヘアサイクルが乱れてしまっているということです。

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)の役割は、不足している発毛成長因子を補完し、止まってしまった成長シグナルを正常に戻すこと。発毛成長因子を補完する方法は、現在もっとも有効な薄毛対策として全世界で注目を集めています。

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)の成分

  • ミノキシジル

    毛細血管を拡張させ、毛乳頭に栄養分を多く届ける。

  • KGF
    (ケラチノサイト成長因子)

    ケラチノサイトの成長と分化に関係し、内皮細胞及び新しい毛髪を生成。
    科学療法やUVよりケラチノサイトを保護し、細胞のダメージを防ぐ。

  • FGF9
    (線維芽細胞成長因子9)

    傷や毛嚢細胞の再生に働く。

  • IGF-1
    (インスリン様成長因子)

    新しい血管再生を助け、細胞の再生力を向上。
    ケラチノサイト増殖促進及び毛嚢の成長を調節し、毛髪の成長期維持に働く。

  • VEGF
    (血管内皮細胞成長因子)

    毛細血管の血漿タンパク質の透過を増加させ、細胞の分裂と移動を促進させ、新しい血管生成を促し、血管維持に関与、毛嚢の毛細血管の大きさ及び分布度を増加させ、最終的には毛髪の太さと分布度を上げ、毛髪成長を促進させる。

  • bFGF
    (繊維芽細胞成長因子)

    コラーゲン、エラスチン、及びECMの合成を増加させ、毛髪及び皮膚細胞の成長促進、毛乳頭細胞の活性化及び新しい血管生成を促進。

  • Noggin
    (分泌性たんぱく質)

    DHTによって活性化されている毛嚢細胞破壊因子を生成するBMPを抑制し脱毛を防ぎ、Wnt/β-cateninを活性化させ、幹細胞及び毛嚢細胞を分化させ、毛髪再生を促進。

  • SOD
    (活性酸素分解酵素)

    過多なDHTの免疫細胞刺激により生成された活性酸素は毛包を破壊し、炎症を起こします。SODは最も効果的な活性酸素の除去酵素として毛包保護及び毛髪成長を促進させます。

  • ATP
    (生体のエネルギー源)

    ATPは生命体の主なエネルギー源であり、成長期間を延ばし、毛包細胞の分裂を促進させます。そして、ATPは毛穴にDHT数値を減らしてくれると報告されています。

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)の
注入方法

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)は、注射器を使って頭皮に直接オリジナルの発毛カクテルを注入します。

「頭皮に注射」と聞くと、「痛いんじゃないの・・・」と思われるかもしれませんが、 AGAスキンクリニックのメソセラピーは、注射の痛みを緩和させて施術しますので、安心して治療にお越しください。

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)は、注射器を使って頭皮に直接オリジナルの発毛カクテルを注入します。

痛みを緩和する方法

  • 痛みを緩和する方法
  • 当院メソセラピーは、注射の痛みを緩和させて施術します。安心して治療にお越しください。
    注射をする部位に冷却器具の丸い金属部分を充て、頭皮を冷却することで痛みを軽減することができます。 こちらの器具の温度は-4℃~0℃なので、皮膚の感覚を一瞬で麻痺させます。 その間にメソを注入するので、痛みを緩和することができるのです。

Rebirthを使った治療法を論文で発表

Rebirth(リバース)とDr'sメソを使った併用療法が効果的であると米国皮膚科専門紙、The Journal of Clinical and Aesthetic Dermatologyに論文発表しました。世界的にも認められた治療であると証明されたこの治療法は、合併症も最小限に抑えております。

Dr'sメソ治療(AGA メソセラピー)の症例写真

  • Case NO. 01 27歳 Ⅶ型の症例写真

    • 治療前
    • 治療7ヶ月後
  • Case NO. 02 52歳 Ⅵ型の症例写真

    • 治療前
    • 治療8ヶ月後
  • Case NO. 03 27歳 Ⅴ型の症例写真

    • 治療前
    • 治療6ヶ月後
  • 副作用と注意点

    頭痛、血圧低下の症状がみられる場合があります。
    施術当日は激しい運動・過度のアルコール摂取、長時間の入浴・サウナはお控えください。洗髪は翌日から可能です。
    また、施術の痛みには個人差があります。

よくある質問

Dr'sメソ治療を受けた当日はお風呂に入れますか?
治療を受けた日は、入浴・サウナなどはお控えいただいております。なお、シャワーや軽い洗髪などは問題ありません。また、治療当日の夜についても「オリジナル発毛薬」リキッドの使用はお控えいただき、翌朝の洗髪後から使用をスタートしていただくよう、お願いしております。
Dr'sメソ治療では、非常に優れた効果を発揮する高濃度の発毛カクテル(グロスファクターとミノキシジル)を頭皮に注入するため、治療後はブラッシングなどで引っ掻かないようにご注意ください。
グロスファクターって何ですか?
グロスファクターとは「成長因子」のことで、特定の成分・物質を指すものではありません。発毛カクテルには、もともと体内に含まれる発毛に有効なグロスファクターを抽出して濃縮したものが含まれております。ミノキシジルを用いたAGA・薄毛治療に加えてDr'sメソ(AGAメソセラピー)を併用することで、さらに大きな発毛効果が期待できます。
施術時間はどのくらいですか?
施術時間はおおよそ30分程度となります。
薬だけよりは効果がありますか?
はい。患部に直接有効成分を注入できるので、内服薬や外用薬のみの治療よりは効果が期待でき、当院のオリジナル発毛薬とDr'sメソ治療との併用治療で効果が出たという論文も発表しました。特にM字部分などの薬だけでは効果が出にくい部分でも、高い効果を期待できます。

Dr'sメソ(AGAメソセラピー)の
治療費用・料金

2cc 6回未満 88,000円/1回
6回以上 66,000円/1回
12回以上 55,000円/1回
4cc 6回未満 110,000円/1回
6回以上 88,000円/1回
12回以上 77,000円/1回

監修医師情報

    • AGAスキンクリニック 診療顧問 田中 洋平
    • 診療顧問

      AGAスキンクリニック 診療顧問 田中 洋平

    • 経歴

      2000年3月 信州大学医学部医学科卒業後、長野県内の病院、救急センター、信州大学付属病院にて研鑽を積む。
      専門医取得後、クリニカ タナカ 形成外科・アンティエイジングセンター開設。
      後に信州大学医学部より学位(医学博士)を取得し、新潟薬科大学客員教授や東京女子医科大学皮膚科非常勤講師として国内外問わず広く活躍し、AGAスキンクリニックの診療顧問に就任。

    • 資格

      日本形成外科学会専門医
      国際形成外科学会会員
      日本美容外科学会会員
      日本皮膚科学会会員
      日本美容皮膚科学会会員
      日本抗加齢学会会員
      日本熱傷学会会員
      日本救急医学会会員
      日本フォトダーマトロジー学会理事